icus_header_e01.jpg





Contact Access|Site Map

icus_menu_e01.jpgicus_menu_e01.jpgicus_menu_e02.jpgicus_menu_e02.jpgicus_menu_e03.jpgicus_menu_e03.jpgicus_menu_e04.jpgicus_menu_e04.jpgicus_menu_e05.jpgicus_menu_e05.jpgicus_menu_e06.jpgicus_menu_e06.jpgicus_menu_a07.jpgicus_menu_a07.jpg

title_openlecture.jpg

ここに,今までに開催されたICUS公開講座の講演題目および講演者リストを示します.

第26回 「南三陸町の現状と課題:市民目線から」

2012年3月24日
加藤孝明 東京大学生産技術研究所ICUS 「趣旨説明」
パネルディスカッション
渡辺喜代美 コーディネーター 広域ゼロメートル市街地研究会 ア!安全快適街づくり
高鍋 剛  コーディネーター NPO都市計画家協会関西学院大学教授
工藤真由美 南三陸町 上山八幡宮神職直階
後藤一磨 南三陸町 宮城大学 地域連携センター 復興まちづくり推進員
佐藤徳郎 南三陸町 仮設中瀬町自治会長
内海明美 南三陸町 仮設田尻畑自治会長

第25回 「高密度居住を考える」

2012年3月4日
加藤孝明 東京大学生産技術研究所ICUS 「趣旨説明」
真鍋 純 国土交通省住宅局市街地建設課市街地住宅整備室長 「木造密集市街地の改善整備と歴史的な景観に配慮したまちづくり」
篠崎正彦 東洋大学理工学部建築学科准教授 「世界の高密度居住と日本の下町」
山代 悟 ビルディングランドスケープ 「ICUS プロジェクト 高密度木造市街地モデル」

第24回 「福島の現状:復興課題を共有する」

2012年7月28日
加藤孝明 東京大学生産技術研究所ICUS 「趣旨説明」
安齋睦男 福島県企画調整部避難地域復興局次長 「福島県の復興の現状-国、県の取り組み、双葉8町村の現状」
玉川 啓 浪江町復興推進課 「浪江町の現状」佐藤隆雄 岩手県大船渡市((独)防災科学研究所)
高村美春 南相馬市民 「被災地の暮らしの現状」
星野珙二 福島大学特任教授 「NPOの役割と今後」
鈴木 浩 福島大学名誉教授 「福島の復興解題と今後」

第23回 「被災地からみた復興の現状」

2012年5月20日
加藤孝明 東京大学生産技術研究所ICUS 「趣旨説明」
被災地復興の現状
臂  徹 岩手県大槌町(一社 おらが大槌夢広場)
佐藤隆雄 岩手県大船渡市((独)防災科学研究所)
久坂斗了 宮城県女川町(UR都市機構 震災復興支援室宮城震災復興支援事務所)
井上忠佳 福島県新地町(NPO日本都市計画家協会)
高鍋 剛 岩手・宮城県の漁村((株)都市環境研究所)

第22回 「復興を俯瞰して考える」

2012年4月16日
加藤孝明 東京大学生産技術研究所ICUS 「復興を俯瞰して考えることの意義」
室崎益輝 関西学院大学教授 「あるべき復興と減災の哲学」
鈴木 浩 福島大学名誉教授 「福島復興の課題と展望」
中林一樹 明治大学特任教授 「災害復興と事前復興の国づくり‐二元復興論‐」
川上征雄 国土交通省大臣官房審議官 「復興・減災と国土政策」

第21回 ジョイント公開講演会「持続可能な都市システムの構築をめざして」

2011年10月31日 場所:北海道大学
沢田治雄 東京大学生産技術研究所ICUS 「地球規模の環境変動下における広域ハザードとその監視」
泉 典洋 北海道大学大学院教授 「迫る水危機 -枯渇する水資源と激化する水災害」加藤孝明、腰原幹雄、
目黒公郎 東京大学生産技術研究所ICUS 「東日本大震災を踏まえた今後の地震防災のあり方」
加賀屋誠一 北海道大学大学院特任教授 「持続可能な都市基盤整備計画のほうほうと適用」

第20回 「持続可能な都市システムの構築をめざして-ICUSの展望とアジアにおける役割-」
「東日本大震災緊急報告会」

2011年4月21日
目黒公郎 東京大学生産技術研究所ICUS 「この震災の持つ意味」
目黒公郎 東京大学生産技術研究所ICUS 「ICUSの10年間の歩みとこれからの体制」
加藤孝明、腰原幹雄、桑野玲子 東京大学生産技術研究所ICUS 「ICUSにおける3部門の研究成果と今後の計画」
天野玲子 鹿島建設株式会社、西川智 国土交通省国土計画局、建石隆太郎 千葉大学 教授 「東日本大震災につて」

第19回 建設産業の将来像 ~海外・環境戦略と産業構造~

2010年11月10日
堺 孝司  香川大学教授  21世紀における建設産業の役割 -地球環境問題の視点から-
千葉利宏  (有)エフプランニング  建設産業の明日を考える
小澤一雅  東京大学教授  インフラチームジャパンを世界へ

第18回 交通安全とITS

2010年4月27日
桑原雅夫  東北大学教授  先進モビリティ研究センターの紹介 交通安全とITS
西田 泰  科学警察研究所  交通事故分析に基づくITSへの期待
赤羽弘和  千葉工業大学教授  情報化と市民参加による地域交通安全
山田勝規  日産自動車㈱  ITS自立型・協調型運転支援システムの最新動向

第17回 安全・安心だけでないまちづくり –重要伝統的建造物群保存地区の耐震対策-

2009年11月4日
刈谷勇雅  国立小山工業高等専門学校校長  文化財として保存すべきもの
河合直人  建築研究所  住宅として守るべきもの
後藤 治  工学院大学教授  文化財保存と安全性の両立

第16回 都市環境向上への地盤工学の取組み

2009年4月3日
東畑郁生  東京大学  廃棄物地盤の工学的特性とその利用可能性
土橋 浩  首都高速道路㈱  首都高速中央環状線新宿線プロジェクト
-都市の環境保全に向けた道路建設の取り組みおよび防災安全への取り組み
今村 聡  大成建設㈱  二酸化炭素削減に向けた技術開発の取り組み -CO2回収貯留

第15回 交通・物流拠点としての港湾・空港戦略

2008年10月6日
難波喬司  国土交通省港湾局  港湾を核とした物流システムの効率化を通じた環境負荷の軽減
横田 弘  港湾空港技術研究所ICUS客員教授  港湾・海岸におけるインフラマネジメント
梅山和成  国土交通省関東地方整備局  東京国際空港再拡張プロジェクト

第14回 地球温暖化は都市にどのような影響を及ぼすか?

2008年5月9日
三村信男  茨城大学 教授  地球温暖化の影響とその適応策
花木啓祐  東京大学 教授  温室効果ガス削減のための都市の対策
沢田治雄  東京大学生産技術研究所ICUS教授  地球温暖化の森林への影響とその対策

第13回 都市基盤の安全のために -危機管理・防災と情報-

2007年10月2日
森川博之  東京大学先端科学技術研究センター  ユビキガスが拓く安心・安全ICT基盤
東方幸雄  東日本電信電話株式会社 災害対策室
NTTグループの災害対策-災害・防災に活かす情報通信技術-
上原美都男  横浜市危機管理監  横浜市危機管理戦略について

第12回 ICUSの活動 -これまでの道のり,これからの展望-

2007年4月25日
魚本健人  芝浦工業大学工学部土木工学科 教授  都市防災とコンクリート
安岡善文  東京大学生産技術研究所 教授  都市環境と災害の観測と評価
目黒公郎  東京大学生産技術研究所 教授
これからの都市防災:ハードとソフト,国内と国際の視点から

第11回 建築物衛生の危機管理のあり方

2006年9月25日
池田耕一  国立保健医療科学院  建築物衛生の危機管理のあり方
加藤信介  東京大学生産技術研究所 教授  都建築内における健康影響危険物の拡散
伊藤雅喜  国立保健医療科学院  飲料水の安全確保
柳 宇  国立保健医療科学院  建築内における生物化学テロ対策

第10回 科学・安全技術のコミュニケーション

2006年3月16日
大島まり  東京大学生産技術研究所 教授  研究における科学技術コミュニケーションの重要性
吉川肇子  慶應義塾大学商学部 助教授  リスクをどう伝えるか
伊藤雅喜  国立保健医療科学院  飲料水の安全確保
田中弥生  東京大学大学院工学系研究科 助教授  ここがおかしい,技術者のコミュニケーション

第9回 我国の構造物と安全性

2005年9月29日
石橋忠良  東日本旅客鉄道㈱  地震の被害復旧と耐震補強について
金氏 眞  鹿島建設㈱土木管理部土木技術部  道路橋アセットマネジメントと安全性確保
藤森照信  東京大学生産技術研究所 教授  飲歴史から見た我国の構造物の安全性に対する考え方

第8回 地震・台風・火災 -災害現場からのメッセージー

2005年2月28日
林 省吾  総務省消防庁長官,ICUS客員教授  2004年度に発生した大規模災害への消防庁の取り組みと今後の課題
鶴田 俊  独立行政法人消防研所  災害現場から見る危機管理
田村昌三  東京大学名誉教授,横浜国立大学大学院安心・安全の科学研究教育センター客員教授
最近の安全問題と21世紀の安全

第7回 地球規模災害の予測と対策 ーアジアー

2004年9月29日
木本昌秀  東京大学気候システム研究センター 教授  地球規模での気候の変動とその予測
寶 馨  京都大学防災研究所 教授  風水害の地球規模での監視と対策
川津拓幸  気象庁防災企画調整官  地震,火山の国際監視ネットワーク
河村 宏  国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所  障害者の視点から見た災害

第6回 世界と日本 平和と防災

2004年4月9日
福和伸夫  名古屋大学 教授
守りから攻めへ,官から市民へ,研究から啓発・実践へ,地域での巨大地震との戦い方
~名古屋圏での実践を通して~
須藤 研  CTBTO  より安全で平和な地空のために取り組んできた私の活動
岡田 弘  北海道大学 教授  直撃を避けることができた自然災害・・・
映像で見る有珠山噴火と安心・安全の支援科学

第5回 都市火災とその安全対策 ―都市火災の教訓と対策を考える―

2003年7月3日
北里敏明  地域振興・防災研究会主宰(前消防庁次長)  わが国の都市火災の現状と安全対策
日月俊昭  首都高速道路公団理事  首都高速道路におけるトンネル防火対策
辻本 誠  名古屋大学 教授  韓国大邱(テグ)市地下鉄火災での課題
目黒公郎  ICUS  都市火災と避難対策

第4回 21世紀 アジアの巨大都市における水問題

2003年3月11日
Prof.Ashim Das Gupta  Asian Institute of Technology
アジア発展途上国の成長中の巨大都市における水供給需要の直面する問題に対する新たな挑戦
虫明功臣  東京大学生産技術研究所 教授  都市河川流域の総合的水管理に向けての展開
Prof.Tawatchai Tingsanchali  Asian Institute of Technology
バンコクの洪水災害に対する対処方法 ―タイ政府の計画―
Prof.A.W.Jayawardena  University of Hongkong
香港の水供給の持続可能な発展とその管理に向けて
竹内邦良  山梨大学 教授  統合型都市水管理への水文予測の重要性について

第3回 都市の熱環境 ―ヒートアイランドはどのような災害をもたらすか―

2002年10月7日
大岡龍三  ICUS/助教授  ヒートアイランドモデル
三上岳夫  東京都立大学 教授  ヒートアイランドの計測と評価
竹公太  前国土交通省河川局長  温暖化と都市災害
Prof.A.W.Jayawardena  University of Hongkong  香港の水供給の持続可能な発展とその管理に向けて
稲葉 裕  順天堂大学 教授  ヒートアイランドと熱中症

第2回 都市の安全を考える ―21世紀の安全な都市をめざして―

2002年1月24日
片山恒雄  (独)防災科学技術研究所理事長  我が国の地震防災研究の方向性
瀬戸島 政博  国際航業㈱地球環境事業室長  リモートセンシングによる都市環境の評価
高橋健文  内閣府政策統括官(防災担当)  我が国の防災対策
Prof.A.W.Jayawardena  University of Hongkong  香港の水供給の持続可能な発展とその管理に向けて
村井俊治  慶応大学大学院 教授  都市災害・環境評価のためのリモートセンシング・GIS

第1回 都市基盤安全工学国際研究センター(ICUS/INCEDE)発足のご挨拶

2001年5月22日
須藤 研  元INCEDEセンター長  INCEDEの活動を振り返って ―ICUS/INCEDEに期待すること―
目黒公郎  ICUS/助教授  都市の安全と防災対策
安岡善文  ICUS/教授  リモートセンシングによる都市基盤の計測と評価
大岡龍三  ICUS/助教授  香都市気候を考慮した持続可能な都市開発
魚本健人  ICUS/教授  コンクリート構造物の劣化と診断技術